サイトマップ
ファミリーサイト

 

THE MILESTONES

プラウデン > ブランド沿革

プラウデンの歩み

太平洋物産は、1972年の設立以来、ダウンや中綿の入ったアウター衣類の製造を中心として成長してきました。特に、高品質のダウンを生産する加工企業が皆無だった1980年代に衣類生産のノウハウ及び海外企業との技術提携を基盤として韓国初のダウン加工工場を設立しました。信頼のおける品質、新技術開発による特殊加工ダウン製品により、最高のダウン専門ブランドとしての地位を確立し、成長を続けています。

2010年代

2018年 10月

韓国羽毛業界最初 bluesign® approved 認証取得(ベトナム、VINA)

2018年 5月

韓国羽毛業界最初のオンラインショッピングモール(www.praudenshop.com)を構築

2018年 1月

韓国最初でIDFB企業検診所(IDFB Recognition of Qualified Company Inspection Lab)認証(韓国、天安)

mark_idfb

2017年 6月

ブルーサイン®・システム・パートナー加盟

brand_cert_bluesign

2017年 4月

韓国羽毛業界最初デジタル生産管理システム構築(韓国、天安)

2017年 3月

韓国羽毛業界最初電子式恒温恒湿室構築(韓国、天安)

2015年 5月

IDFL(International Down & Feather Testing Laboratory) Supply Chain traceability Audit認証取得(中国、NPA)

mark_idfl_history

2015年 4月

韓国で初めてRDS(Responsible Down Standard)認証取得

mark_rds

2014年 1月

海外羽毛生産法人設立(ベトナム、VINA PRAUDEN CO.,LTD.)

2012年 12月

ブランド「プラウデン」立ち上げ

brand_prauden

2011年 12月

年間売上高 1億ドル達成

2000年代

2006年 2月

エコテックス規格100認証取得

mark_oekotex_history

2000年 1月

CFDIA(China Feather & Down Industrial Association) Non Live-Plucked Products Guarantee認証取得(中国、NPA)

mark_cfdia

1990年代

1994年 9月

海外羽毛生産法人設立(中国、NANJING PAN-PACIFIC ANIMAL BY-PRODUCTS CO.,LTD.)

1994年 5月

国際羽毛協会(IDFB/International Down & Feather Bureau)加盟

mark_idfb

1990年 3月

IDFL(International Down and Feather Testing Laboratory)の教育修了

mark_idfl_history

1980年代

1988年 9月

チョナン(天安)羽毛工場設立

1986年 3月

アンサン(安山)羽毛工場増設

1984年 11月

ADA(American Down Association)加盟

1984年 7月

韓国で初めて羽毛加工工場設立(韓国、アンサン工場)

1984年 3月

韓国で初めてドイツL.H.Lorch社の羽毛加工機械を導入

1970年代

1972年 6月

太平洋物産設立